FC2ブログ
フランチャイズ店・新旧・国内外とわず私的観点から身近に感じた経済、教育、IT、等様々なニュースを関連情報も取り上げていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランチャイズ店


味も変わらず、ファン喜ぶ…

「ペコちゃん焼」復活

不二家のフランチャイズ店の有名なペコちゃん焼きが5日から販売再開されました。
待ちかねたファンが並んで待っていたようです。

消費期限切れの原料使用などが問題になった大手菓子メーカー「不二家」のキャラクター「ペコちゃん」。その顔をかたどった大判焼き「ペコちゃん焼(やき)」の販売が5日正午、約50日ぶりに再開された。

不二家の消費期限切れ原料使用等が問題になり、フランチャイズ店の飯田橋神楽坂店
でオリジナルの商品のペコちゃん焼きも自主的に販売を休止していました。
原材料も、製造も本社とは全く関係なく作られていましたが、問題が大きくなるにつれ
休止せざるおえなくなってしまったようです。

 

不二家のフランチャイズ店、飯田橋神楽坂店(東京・新宿区)が独自に製造・販売してきた商品。問題発覚後、営業を休止していたが、ファンの励ましなどを受けて看板商品の販売再開に踏み切った。この日、午前5時半から同店前に並んだ大学生、大村亮祐さん(20)は「味も変わらず、本当にうれしい」と話していた。

本社のほうの生産再開、何よりファンからの強い後押しがあり、再開に踏み切ったようです。
ファンには本当に嬉しいことですね。
そして不二家は改めてこうしたフランチャイズが自主規制しなくてはならなくなったこと、
多くの人たちに迷惑をかけてしまったことへの責任を考え、頑張っていってほしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070305-00000206-yom-soci

(引用Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © ちょっと情報通 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。