FC2ブログ
ICカード・新旧・国内外とわず私的観点から身近に感じた経済、教育、IT、等様々なニュースを関連情報も取り上げていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICカード


「パスモ」デビュー、

都内2駅でトラブルも

いよいよ注目の首都圏のほとんどの鉄道、バスで利用できるICカード乗車券のパスモが
始まった。スイカと相互利用できる期待のカードですね。
2駅でトラブルがあったようですが、大きな問題はなかったようですね。

首都圏のほとんどの鉄道やバスで利用できる共通ICカード乗車券「PASMO(パスモ)」のサービスが18日始まり、相互利用できる「Suica(スイカ)」を発行しているJR東日本と合同の記念式典が東京・新宿駅で行われた。

 パスモはICチップを組み込んだカードで、あらかじめ1000~2万円を入金し、自動改札機にかざすと運賃が差し引かれて乗り降りが出来る。駅構内の商業施設などで電子マネーとしても使える。

パスモはあらかじめお金を入れておいて引かれていく形なのですね。
上限が2万ということで、駅構内のお店で電子マネーとしても利用できます。
でも確かまだすべてて使えるのではなく、一部私鉄、バスはまだ数日先だったはず。
段階的に拡大していくようですね。
後払いのクレジットカード機能はついていないのかな。
首都圏のかたがたにとっては便利になったということでしょうか。


 記念式典では、JR東日本の清野智社長や関東鉄道協会の大塚弘会長(京成電鉄会長)らが京王線の自動改札機で「渡り初め」をして便利さをアピールした。

 パスモは、従来からスイカを使えるJR東日本など5社とあわせて、首都圏の鉄道27社、バス32社でスタート。4月以降、段階的に鉄道30社、バス76社に拡大する。

1枚のカードで複数の乗車券として利用できるのは、首都圏通勤、通学のかたがたには
かなり便利な事でしょう。
でも上手にりようしていかないと、結構な割高になってしまう場合があると、確か
テレビでやっていた気がするので、その辺はうまく利用していかないといけないみたいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070318-00000012-yom-soci

(引用Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © ちょっと情報通 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。