FC2ブログ
大学・新旧・国内外とわず私的観点から身近に感じた経済、教育、IT、等様々なニュースを関連情報も取り上げていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学


大学卒業に認定試験、

教育再生会議分科会が検討で一致


大学でも学力低下が問題になっている。よく日本の大学は入ってしまえば卒業は楽と
いわれている。海外の大学は誰でも入れるが卒業するのは大変と聞く。
日本も卒業時に認定試験の導入を検討している。

 政府の教育再生会議の第3分科会(教育再生)は20日の会合で、大学の学部教育の質を担保するため、卒業時の認定試験の導入を検討することで一致した。

 分野別に試験を実施し、試験結果を基に大学が卒業を認定する仕組みを想定している。5月の第2次報告に盛り込みたい考えだ。

個人的にも日本の大学は入学までは大変で、入ったら遊ぶぞ~って感じですよね。
大学に入ってしっかり勉強しないと卒業できなくなるというのはいいことかなと思います。
単位が取れていれば卒業できるという大学がいい意味で改革されていくことを
期待したいですね。


 会合では、出席委員から「極端に言えば九九が出来なくても大学に入れる」などと、大学生の学力低下を懸念する声が相次ぎ、4年間の学部卒業時に何らかの認定試験を設ける必要性で大筋合意したという。

 また、学部教育での
〈1〉到達目標の設定
〈2〉成績評価の厳格化
〈3〉語学や文章作成力など各学部共通の基礎教育の充実――なども検討する。
学部教育を充実させ、より高度で専門的な人材を育成する大学院教育につなげるのが狙いだ。

九九ができなくてもは極端すぎる発言ですが、それほど学力低下が懸念されていると
いうことでしょう。
卒業時の認定試験を検討、さらに学部教育での様々な改革が検討され、大学の本来の
進学する意味であるより高度で専門的な人材を育成する大学教育を目指していく。
今後の改革に注目していきたいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000301-yom-pol

(引用Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © ちょっと情報通 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。