FC2ブログ
大創と無関係のダイソー・新旧・国内外とわず私的観点から身近に感じた経済、教育、IT、等様々なニュースを関連情報も取り上げていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大創と無関係のダイソー


【マレーシア】ブルネイに「ダイソー」開店、

大創とは無関係

100円ショップで有名なダイソーは我が家の近所にもある。
このダイソーが海外、ブルネイにお店を開店した。すごいなと思っていたら
どうもそうでもないらしい。
ダイソーの会社大創産業は、このダイソーは当社とは無関係としている。
ややこしいが、どういうことなのだろうか。

 ボルネオ島北部に位置するブルネイの首都バンダル・スリ・ブガワンに日本の100円ショップとして有名な「ダイソー」の小売店が開店したもようだ。ただ、大創産業(広島県東広島市)は「当社とは無関係」としており、場合によっては法的措置も検討する構えを見せている。開店式典にはDaiso Singaporeの社長とされる日本人男性が出席したとして、ブルネイ地元紙でも写真入りで報じられていた。

 10日付のブルネイ地元各紙によると、ディスカウント店の「ダイソー」はバンダル・スリ・ブガワンのスリ・Q―ラップ・モール内に開店。記念式典には「Daiso Singapore」の社長とされる日本人男性「オーシマ」氏が出席したもようだ。
 
 ブルネイ店は「Daiso Brunei Sdn Bhd」なる会社によって経営されている。同社のポー・シェーナム社長はブルネイの非政府組織(NGO)に4,000ブルネイ・ドル(約9,087リンギ)を寄付。ポー社長は式典で「この国に初のダイソーが開店したことで、住民は世界水準の商品を安価で手に入れることが可能になったと思う」と述べた。従業員は法被を着用し、拍手で初の顧客を出迎えたという。

日本のダイソーの運営会社は大創産業で、今回のブルネイ店は、「Daiso Brunei Sdn Bhd」
なる会社によって経営されている。
大元の会社はダイソーシンガポールで社長はオーシマ氏なる人物らしい。
大創産業は、場合によっては法的措置も検討しているようだ。

 
 

■星現法は存在せず、法的措置も検討
 
 一方、大創産業の広報担当者がNNAに語ったところによると、同社がシンガポールで運営する3店舗はすべて直営店であり、ダイソー・シンガポールなる現地法人は存在しないという。オーシマ氏なる人物との関係も否定。同担当者は「フランチャイズ契約を結んでいる店舗が独自に店舗を開設したというのも考えにくい」と述べた。
 
 また、大創産業シンガポール支店の担当者は「オーシマという人物の名前は聞いたことがない。全くの事実無根。ブルネイで販売されている商品は大創の商品と同じもののようだが、日本から輸入したものかどうか確認する必要がある」と話している。
 
 大創産業の広報担当者はNNAの取材に対し「ブルネイに開店した『ダイソー』と当社は無関係。どのように対応するかはまだ決めていないが、法的措置も検討する」と回答した。
 
 ■ブルネイ政府には登録か
 
 Daiso Brunei Sdn Bhdの関係者はNNAの取材に対し、「当社はブルネイ政府に登録されており、12年以上にわたって健康機器の販売に従事してきたB・Rオスカー・グループの子会社。商品はすべて日本から輸入して販売している」と回答。オーシマ氏については「オーシマ氏はDaiso Singaporeの社長ではない。地元紙のミスだ。彼はいま入院している」と話している。
 
 同関係者によると、今回開店した店舗の床面積は251平方メートル。販売目標は年間で平均300万ブルネイ・ドルとしている。
 
 ■大創、マ進出は検討中
 
 大創産業はまた、マレーシアへの進出を検討していることを明らかにした。具体的な計画にはなっていないが、「有望な進出先として検討を続けていく」としている。
 
 同社は2001年に台湾、香港で本格出店。02年にシンガポール、03年にタイ、04年にインドネシアへの進出を果たした。アジアだけでなく中東や北米でも出店を続けており、日本国内で2,400店、海外で400店を展開している。

どうも話が分かりにくいが、とにかく大創産業とは全く関係がなくダイソーの名前を使われており、大創の商品と同じもののようである。
これってどうなるのでしょうか。
そしてブルネイ店の経営会社は、ブルネイの政府に登録されている会社で、社長とされる
オーシマ氏は社長ではないとのこと。
それより、ダイソーと関係があるのか、どうなのかはっきりさせるべきでは。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000004-nna-int

(引用Yahoo!ニュース

スポンサーサイト
Copyright © ちょっと情報通 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。