FC2ブログ
携帯使用で数字の記憶力低下傾向・新旧・国内外とわず私的観点から身近に感じた経済、教育、IT、等様々なニュースを関連情報も取り上げていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯使用で数字の記憶力低下傾向


携帯電話ユーザー、

数字の記憶力が低下傾向に

=調査

家の電話番号は何とか分かりますが、確かに自分の携帯の番号、家族の携帯の番号等は
携帯のアドレス帳等を開けばパッと番号が出てくるので、覚える必要がなくなり
確実に記憶する能力が低下していることは分かる。


[ロンドン ロイター] 携帯電話など個人情報を記録できる端末の普及により、ユーザー世代は、自宅の電話番号や家族の誕生日など単純な情報を記憶する能力が低下していることが明らかになった。
 「Puzzler Brain Trainer」誌の依頼により、アイルランドの大学教授ら研究者がこのほど英国人3000人を対象に2週間にわたる調査を行い、結果を13日に発表した。

まだ家族の誕生日は把握しているが、友達のとなるとほどんど覚えていない。
それに、文字を書くと言うことも本当に少なくなってきており、
パソコン、携帯メールでは変換で漢字が出てくるので、結構思い出せないことが
増えてきた気がする。
 

それによると、回答者の4分の1が固定電話の電話番号を覚えておらず、友人や家族3人以上の誕生日を思い出せなかった人は3分の2に上った。
 また、これらの数字情報を覚えている率は、ハイテク技術に優れた30代以下のグループの方が、50代以上のグループよりも低かったという。
 全体の3分の2のが、大事な日付けを記憶するのに携帯電話などの電子機器を使っていると答えている。
 調査を行ったダブリン大学トリニティ・カレッジのイアン・ロバートソン教授(心理学)は「人々は覚えることが多くなった現代社会で、記憶を技術に頼るようになっている」と語った。

調査の結果、回答者のなんと4分の1の人が固定電話の電話番号を覚えておらず
友人、家族3人以上の誕生日を思い出せなかった人は3分の2に上ったと言う。
数字情報を覚えている率が、ハイテク技術に優れた30代以下のグループのほうが
50台以上のグループよりも低かった。
つまり、電話番号、誕生日等、大事なものの記憶は携帯電話等の電子機器を使っているため
自分が記憶する必要が減り、記憶を技術に頼るようになってきている。
色々な技術進歩の反面、漢字も然り、なだかどんどん頭を使わなくなってしまって
いるのですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000764-reu-bus_all

Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © ちょっと情報通 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。